ダンベルを使ってくびれを作るために脇腹の肉を無くす方法

脇腹のぜい肉は付いた人にしか分からないしつこさがあります。
ホントになかなか落ちないんです。
でも、絶対に落ちない汚れと脂肪はありません。
今回はダンベルトレーニングで脇腹の肉を無くす方法です。

脇腹の筋肉に効くダンベルトレーニング

脇腹を引き締めるには腹斜筋という筋肉を鍛えることです。
体の正面にある腹筋は腹直筋といって、お腹の横の筋肉を腹斜筋といいます。

ダンベルを使っての脇腹の筋トレ種目は主に以下の2つです。

  • サイドベント
  • ダンベルツイスト

↓サイドベントの動画↓

↓ダンベルツイストの動画↓

それぞれのポイントを書いていきます。
サイドベントは、体の重心をダンベルの持っている側に寄せましょう
気持ち、ダンベル側の足で片足立ちになるくらいでOKです。
そして、反対に倒しきったときに一旦止めて、脇腹をギュッとしぼりましょう。

ダンベルツイストは、ゆっくり動作することです。
ダンベルの反動でぶらんぶらんするのではなく、1回1回脇腹に効かせる意識でやりましょう。
ひねりで脇腹の脂肪を絞りだすイメージです。

脂肪を落とすには食事制限が不可欠

ここまで書いてきましたが、正直、脂肪を落とすことに関して言えば1番効果的なのは正しい食事制限です。
どんなに必死に筋トレをしても、筋トレだけではなかなか脂肪は落ちないでしょう。
筋トレで消費するカロリーは大したことありません。

低脂肪・低炭水化物・高タンパクの食事にすれば、自然と脇腹のぜい肉も落ちていきます。

ただし、上に書いた脇腹のエクササイズは脇腹引き締め効果は間違いなくあります。
この筋トレと食事に気をつければ間違いなくしつこい脇腹の脂肪も撃退できるでしょう。

DVDbook 即効! 7日間でくびれ復活バレトン・ダイエット (DVDブック)
井出 由起
大和書房
売り上げランキング: 34,031
(Visited 8,625 times, 2 visits today)