ダンベルカール

ダンベルカールは上腕二頭筋の基本エクササイズです。
英語で上腕二頭筋をBicep(バイセップ)というのでバイセップカールとも言います。
最も手軽にできてバリエーションも豊富なので、正しいフォームを身につけて
ぜひトレーニングに取り入れましょう。

ダンベルカールのやり方

  1. ダンベルを両手に持って力を抜いて脚は肩幅くらいで直立する。
  2. 息を吐きながら肘を曲げていく。
  3. 肘を曲げきったら息を吸いながらゆっくり下ろす。
  4. ※ベンチに座る、交互に動作する、ツイストさせながら上げ下げする方法など多くのバリエーションがあります。

ダンベルカールのポイント

  • 上体は真っ直ぐのまま。特に反らない。
  • 肩に負荷が行ってしまうので肘は引かない。
  • ダンベルをしっかり上腕二頭筋に乗せるイメージで。
  • 重すぎるウエイトは使わない。軽めのウエイトで1回1回しっかり収縮させながらやろう。
(Visited 3,519 times, 1 visits today)