スプリットスクワット

スプリットスクワットとは、ワンレッグスクワットやブルガリアンスクワットとも言い、簡単に言うと片足で行うスクワットです。
負荷をかける場合はバーベルよりダンベルを使うほうがメジャーです。
ヒップアップ効果があります。
フォームを掴むまでは自重でやって、慣れたらダンベルを使ってもいいでしょう。

スプリットスクワットのやり方

  1. 片足で立ち、反対の足先は後ろのベンチなどに乗せる
  2. 両手で体の横にダンベルを持つ
  3. 立っている足の膝を曲げていき、ゆっくり体を落とす
  4. 後ろの膝を床ギリギリまで下げたら、一旦止めてゆっくり元に戻す

スプリットスクワットのポイント

  • 上半身は真っ直ぐを保つ
  • 一回一回しっかり下まで下ろす
  • 効く筋肉が変わるのでダンベルを片手で持っても良い
(Visited 4,301 times, 1 visits today)

コメント “スプリットスクワット”

  1. ピンバック: ダンベルを使った下半身の鍛え方のコツ | ダンベルトレーニングナビ

コメントは停止中です。