腰痛を予防・緩和するエクササイズ

腰痛に悩まされている人はたくさんいます。
原因はいろいろありますが、主に「肥満」「腹筋、背筋の衰え」「血行不良」「背骨の変形」などです。
これらは、運動療法でかなりの効果をあげることができます。
私自身、一時期車の運転が多く、腰痛もちになり鍼治療に通ったりしましたが、筋トレが習慣になってからは完全に腰痛はなくなりました。(ついでに肩こりも)

腰痛に効果的なエクササイズ

まず必須なのは腹筋と背筋の強化です。
脊椎を前後からしっかり支えることで腰痛の予防・緩和になります。

エクササイズは
腹筋と鍛えるクランチや、背筋のバックエクステンションやデッドリフトです。
ただし、背筋のトレーニングは正しいフォームを身に付けるのと、あまり高重量でやらないことに気をつけましょう。
これを守らないと余計腰を痛めてしまうことになります。

腰痛防止のために腹圧をあげる。

腹圧とは、お腹の圧力でをふくらませたりへこませたりする力です。
腹圧を鍛えると体幹を鍛えられ、踏んばる力もつきます。
腹圧を鍛えるにはプランクというエクササイズが効果的です。
下記の動画で解説されています。

(Visited 1,259 times, 1 visits today)